BBQをより楽しむための失敗しない服装選び

アクティブコーデ

BBQを思う存分楽しむためのコーディネート術

アウトドアシーンにおいて服装はとっても重要!!それはBBQでも同じです。服装のチョイスを誤るとせっかくのBBQも楽しさが半減してしまいます。今回はそんなBBQを思う存分楽しむための服装選びと、やってはいけない服装を比較しながらご紹介して参ります。

スカートよりもパンツスタイルがベター

デニム
白いスカート

屋外でのBBQでは荷物運びから設置や後片付けなど、更にはただ食事するだけではなく色々な外遊びをする機会もあり、かなりアクティブに動くため、絶対にスカートよりもパンツスタイルをオススメします。

安全で動きやすい靴で

スニーカー
サンダル
靴についてもパンツ同様で、サンダルやヒールは絶対に避け、スニーカーやスリッポンなどを選びましょう。ヒールだと動きづらく準備や後片付けでみんなの戦力にならないですし、サンダルのような足を露出させた履物だと爪先に物を落としたり、BBQの火の粉が飛んでヤケドを負うなどケガをするリスクが高まるため、思い切り楽しめなくなりますよ。

ホワイトコーデは控えめに

チェックシャツ
白いワンピース
夏真っ盛りのBBQではどうしても白いものを着たくなりますが、できるだけ控えた方がいいですね。
理由はご存知の通り、そう汚れです。BBQでは焼肉のたれや炭など非常に汚れやすい環境にあるため、自分だけならまだしも実は周囲にとても気を使わせてしまうんです。

肌の露出も控えめに

BBQ女性
露出度高めな女性
夏場は他の季節に比べどうしても露出度が高くなりがちですが、BBQではできるだけ露出は抑えましょう。
サンダル同様ケガやヤケド、虫刺されや日焼けのリスクも高まる上に、過度な露出は周囲を困らせ場違い感を生み、もしかしたらこの人BBQする気あるの?なんて思われてしまうかも!?

過度なアクセサリーは禁物

女性
アクセサリーをする女性
これまで述べている通りBBQでは様々な作業があります。そんな時に手元や首元にジャラジャラとアクセサリーを身に着けていては自分にとっても邪魔ですし、そんな状態で調理などをしていた場合、見ている方もあまり良い気分ではありません。特に長めのネックレスなどは何かに引っ掛けてしまう危険性もあるので、過度なアクセサリーの着用は避けましょう。

まとめ

いかがでしたか?
BBQの服装で重要視すべきはまず実用性です。女性にとってかわいい事はもちろん重要な要素ですが、実用性かつかわいいコーディネートをする事で、思う存分BBQを楽しむ事ができる上に周囲からの好感度もアップします。

関連記事

  1. デキるBBQ男子の条件

    BBQでモテるのはこんな男子!必見デキるBBQ男子の条件

  2. ウインターバーベキューの魅力

    冬バーベキューの魅力と全力で楽しむ方法をご紹介