BBQ食材

BBQで子供に人気の食材

kodomo

子供も大満足なBBQレシピって?

子供たちもBBQは大好き!

でも、単一の味やパターンではなく見た目に楽しさが欲しいもの。

ちょっと違うもの、用意してみますか?

 

お肉が焼けたり充分火がつくまで待ちきれない子供たちにワクワク気分を♪

アメリカンドッグ

子供も大人も大好きなアメリカンドッグ。難しそうに見えて意外と簡単に作れちゃうんですよ!見た目以上にボリューミーなので、これ一つでおなか一杯になること間違いありません。

cheese_dog

材料

・チルドタイプホット°ッグ(市販)

・ケチャップ(お好みで)

・マスタード(お好みで)

・アルミ箔(必須)

作り方

1・市販のアメリカンドッグをアルミ箔に包んで網の端に置き、時々コロコロ返しながら

全体を蒸します。

アメリカンドッグが充分蒸れてきたら、アルミ箔をアメリカンドッグからはがし、持ち手部分に巻き付けます。(そうしないと持ち手部分が焼けて持てなくなります。)

 

2・やはり端のほうで、表面に軽く焼き目がつくくらいまでクルクル回しながら並べ、焼けたらお好みでケチャップソースなどをつけていただきましょう。

直火でサクっとなるまで焼くのがポイント!

 

BBQパン直火焼き

パンって、発酵させたり時間をおかなきゃいけなかったり・・・・作るのが手間がかかりそうなイメージがありますし、そもそもBBQ向きではないような印象が強いですよね。ですが、このパン直火のメニューならばそんなこともありません!簡単に作れるのでお子様とも楽しく時間を過ごせます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

bread-1281053_1280

材料

・強力粉  2カップ

・はちみつ(砂糖)30g

・塩  小さじ2/3

・牛乳(水)  150㏄

・バター(サラダオイル、オリーブオイルでも可)

・ドライイースト  3g

・割りばし(この分量で約12本分)

・アルミ箔

作り方

1・パンの材料を前日に厚手のビニール袋に入れておきます。

粉、塩、砂糖を袋に入れますが、ドライイーストは必ず別袋です。

バターやオイルはバーベキューで使うものでOK♪

ハチミツや牛乳もいいけれど、BBQのときあれもこれも用意するのは大変!

なので、ハチミツの代わりに砂糖を、牛乳の代わりにペットボトルの水を使っちゃっても全く問題ありませんよ♪

 

2・当日は用意しておいた計量済みのものを全部厚手のビニール袋(破れないよう厚めの袋)内で混ぜます。

粉、塩、砂糖、ドライイースト、水を全部混ぜて、こねます。

まとまったら常温で柔らかくなったバター(サラダオイル、オリーブオイルでも大丈夫。)

を一気に混ぜ込みます。

 

3・油がよく混ざった状態で、さらに1分くらいこねて丸く1つの形にします。

袋の場合はこのまま空気を抜いて、生地が2倍くらいに膨らむことを想定して口を縛って、発酵するのを待ちます。

(もし、ボールに入れたければラップをして常温で1時間ほど待ちましょう。

膨らんで倍のサイズになるまで発酵させます。)

 

4・発酵したら押してガス抜きをして、8等分くらいに皿などの上に分けて丸め、さらに15分程度2次発酵させます。

 

5・2次発酵した生地は、割り箸にアルミホイルを巻いてから、ぐるぐると巻きます。

この過程は、子供がやりたがるのでお任せしましょう。

 

6・とろ火で網に載せて焼きます。

火が強いと焦げるので注意してくださいね。

 

いい匂いがして膨れてきたら皆でいただきましょう!

 

カップピザ・ワンタン皮で。

このレシピはピザ生地ではなくワンタンの皮を使ったレシピとなっています。

ですので誰でも簡単に作ることが出来ちゃいますよ。

 

yun_7482-min

材料

・ピザ用ソース適量(ケチャップでも可)

・オリーブオイル適量

 

具材は、お好きなものを全て適当分量

・玉ねぎ

・ピーマン

・ベーコン

・とろけるチーズ

(ここまでは、必須!あとの具材は、あるものをプラスしていきます)

・ウインナー

・トマト

・シーチキン

・バジル

        などなど

作り方

1・オリーブオイルをアルミ箔のカップにスプーンでうすく塗ります。

 

2・ワンタン皮を1枚敷き、ピザソース(なければケチャップ)を塗った後、好みの具を乗せます。(玉ねぎ・ピーマン・ウインナー・ベーコン・シーチキン・とろけるチーズなど)

玉ねぎは必須で薄くスライス、ピーマンもある程度薄くスライス。

ピーマンの緑は色どりのアクセントにもなりますし、野菜が嫌いな子供たちもこうやって食べれば、大満足!

 

3・上からオリーブオイルをスプーンで少しかけて、焼くときに軽くアルミホイルを上からかぶせて・・・あとは焼きあがるのを待ち、アツアツをいただきましょう。

 

BBQの時には、前日に下準備さえしておけば、手軽に現地でピザが食べられるので、

当日はとても楽なんです。

子供たちだけでなく大人にも大好評 (^^♪

まとめ

いかがでしたか?豚ロースのお肉の風味をしっかりと味わえるレシピをご紹介しました。BBQでがっつり食べたいという方はぜひ試してみてくださいね。