BBQ食材

あさりを使ったお手軽BBQレシピ

asari

BBQでも魚介類を楽しもう

家庭の食卓でも馴染み深いあさり。バーベキューでも使うことが多い食材ですよね。今回はそんなあさりを使った簡単レシピをご紹介したいと思います。

美味しいあさりの選び方

日本だけでなく台湾、朝鮮半島、フィリピンにまで広く分布しているあさりはマルスダレガイ科に属する二枚貝の一種です。貝殻の模様は横しまや幾何学模様など様々で、内湾の浅い場所に生息していることから「浅利」と呼ばれるようになったと言われています。

潮干狩りなどであさりを獲ったことがある方も多いかもしれません。BBQでは鮮魚店やスーパーで売られているあさりを買うことも多いと思いますが、あさりを選ぶときは、あさりの口がしっかり閉じていて、横から見ると甲高で厚みのあるものを選びましょう。厚みがあるあさりは身が大きくて食べ応えがあるので、このポイントを知っておくだけで美味しいあさりを選ぶことができますよ。

あさりとしいたけのアヒージョ

アヒージョとは、スペイン語で「刻んだニンニク」を表す言葉で、オリーブオイルとニンニクで煮込む料理のことです。お店では耐熱性のフライパンで調理され、そのまま出てくるアヒージョですが、市販のアルミプレートを使えばBBQでも簡単に本格的な味を楽しむことができるのです。箸休めにもピッタリなアヒージョは、ワインとの相性も抜群。大人のおつまみとしてオシャレなBBQを楽しんでみてはいかがでしょうか。

yun_12190-min

材料(5〜6人分)

・あさり 300g

・しいたけ 6個

・ニンニク 2片

・赤唐辛子 2本

・オリーブオイル 150cc

・塩 小さじ2

・コショウ 適量

・アルミプレート

作り方

  1. あさりは砂抜きをして殻を洗い、しっかりと水を拭いておきます。

※水が拭き取れていないと油はねをしてしまうので要注意!

  1. ニンニクは縦半分に切り、赤唐辛子は半分に折ってタネを出しておきます。しいたけは4等分に切っておきます。
  2. アルミプレートにオリーブオイルとニンニク、赤唐辛子を入れ網の上に置きます。この時火の弱い部分に置いてください。
  3. 煮立ってきたらあさり、しいたけ、塩を入れ、そのまま火を通していきます。
  4. あさりの口が開いたら完成です。

あさりのさっぱり蒸しそば

BBQで定番料理の焼きそばをアレンジしたレシピ。アルミホイルで包んで蒸し焼きにすることで、あさりの旨味が麺に染み込み味わい深くなります。海鮮系の焼きそばによく合うさっぱりとした塩ダレは子どもから大人まで大人気。お口直しにもオススメの一品ですよ。

yun_17521-min

材料(4〜5人分)

・あさり 160g

・中華麺 4玉

・玉ねぎ 1/2個

・キャベツ 2〜3枚

・にんじん 1/2本

・生きくらげ 50g

・ごま油 適量

・粗びき黒コショウ 少々

塩ダレ

・塩 小さじ1

・鶏がらスープの素 大さじ2

・みりん 大さじ2

・水 大さじ4

・レモン汁 小さじ2

・アルミホイル 適量

作り方

  1. あさりは砂抜きをして殻を洗い、しっかりと水を拭いておきます。
  2. 塩ダレの調味料をすべて合わせておきます。
  3. 玉ねぎは薄切り、キャベツはざく切り、にんじんは千切り、きくらげは一口サイズ切っておきます。(※乾燥のきくらげを使う場合は水で戻しておいてください。)
  4. 中華麺にごま油を回しかけ、玉ねぎ、にんじんと一緒に鉄板の上でさっと炒めます。
  5. 炒めた中華麺と野菜をアルミホイルに移し、あさり、キャベツ、きくらげを加え、塩ダレをかけてアルミホイルで蓋をします。
  6. 網の上に置き、様子を見ながら中火で蒸し焼きにします。
  7. あさりの口が開いたら黒コショウを振って完成です。

まとめ

いかがでしたか?BBQでしか味わうことができないあさりのレシピ、ぜひ試してみてくださいね。