BBQ食材

BBQでオススメ!!お肉を使ったアレンジメニュー20選!!

お肉を使ったアレンジメニュー

いつものBBQがグレードアップするお肉のアレンジメニューを大公開!!

BBQといえば美味しいお肉を食べる事が何よりの醍醐味ですよね。
しかし、ただ肉を網の上で焼くだけのBBQに飽き飽きしているそこのあなた!
そんなあなたのために今回は、ちょっとした工夫とほんの一手間加えるだけでBBQでも簡単にできる、お肉の定番メニューからアレンジメニューまで大公開いたします!
気になるメニューがあったら是非実践してみて下さいね。^^

●Tボーンステーキ

Tボーンステーキ

ステーキの中でも最上級ともいわれるTボーンステーキ。値段もちょっとお高めで、某米国系スーパーマーケット、コ〇トコで大体¥7,000~¥8,000くらいで売られています。それもそのはずT字型の骨の片方がヒレ、もう片方がサーロインと一つで二つの部位が味わえる、なんとも贅沢なステーキです。ですが高いといっても一つ約1,500g程あり大勢でシェアできるため、むしろBBQ向きのメニューです。

【材料】

●Tボーンステーキ肉 大きさはお好みで


【作り方】

  1. とにかく豪快に焼くだけ!! ※ヒレとサーロインでは火の通り具合が違うため、焼き加減がちょっと難しいです。

●ローストビーフ

ローストビーフ

ローストビーフと聞くととても難しいイメージがあるかもしれませんが、意外なほど簡単にできるんです。
ざっくり説明すると、焼き目を付けて包んで遠火に放っておくだけ。どうです?簡単でしょ?笑
時間はかかりますが、焼き目さえ付けたら基本後は放っておくだけなので、これもBBQに向いたアレンジメニューなんです!

【材料】

●牛モモ肉(塊)・・・分量はお好みで

●塩コショウ・・・適量
※ソース
●しょうゆ・・・50cc
●みりん・・・25cc
●酒・・・25cc
●おろしにんにく・・・大さじ1


【作り方】

  1. 肉に塩コショウを多めにすり込み、鉄板で表面に焼き色が付くまで焼く。
  2. 焼き色が付いたらサランラップで包み、更に上からアルミホイルで包む。
  3. 弱火もしくは遠火で約30分~40分放置。※BBQ網の中心から離れた場所で
  4. 30分~40分経過したら火から下ろし、タオルで包んで更に30分放置し完成。

※ソース

  1. 包んでいたアルミホイルに肉の油が残っているので、その油と上記材料を少しとろみが出るまでフライパンで煮詰めれば出来上がり。

●サムギョプサル

サムギョプサル

韓国料理の定番サムギョプサル。厚切り豚バラ肉を焼いて、塩ごま油やサムジャンと呼ばれる辛味噌を付けて、サンチュやえごまの葉で包んで食べる韓国風豚焼肉ですね。当然BBQでも簡単にできます♫

【材料】※4人分

●豚バラブロック・・・4~500g
●サンチュ・・・1/2玉
●キムチ・・・お好みの量
●にんにく・・・5~6かけ
☆つけダレ(ごま油)☆
●ごま油・・・適量
●塩・・・適量
☆つけダレ(サムジャン)☆
●味噌・・・大さじ2
●コチュジャン・・・大さじ2
●砂糖・・・大さじ1
●ごま油・・・小さじ1
●しょうゆ・・・小さじ1
●すりごま・・・小さじ1
●おろしにんにく・・・小さじ1/2


【作り方】

  1. 豚バラは5mm程度の厚さにスライス。
  2. にんにくも食べやすい厚さにカット。
  3. 鉄板で焼いた豚バラ、にんにくをサムジャンやごま油に付け、キムチとともにサンチュで巻けば出来上がり。

●ガイヤーン(タイ風焼き鳥)

ガイヤーン

ガイヤーンとはタイ風の焼き鳥です。タイ料理好きの方ならご存知かとは思いますが、一般的にはあまり馴染みはありませんね。
マリネ液に漬け込んだ鶏肉を炭火で焼いたもので、タイでは屋台などで売られているとてもポピュラーな料理です。

【材料】※4人分

●鶏肉(もも・胸・手羽など)・・・2枚/8本
☆マリネ液☆
●ナンプラー・・・大さじ2
●おろしにんにく・・・小さじ2
●おろし生姜・・・小さじ2
●レモングラス(刻んだもの)・・・小さじ1 ※なければおろしたレモンの皮
●砂糖・・・大さじ2
●しょうゆ・・・小さじ1
●オイスターソース・・・大さじ1


【作り方】

  1. 鶏肉は味が染み込みやすくなるようフォークで全体的に穴をあける。
  2. マリネ液の材料を混ぜ合わせ、鶏肉を1時間ほど漬け込む。
  3. 漬け込んだ鶏肉を炭火で焼いたら完成。

●ジャークチキン

ジャークチキン

お次はジャマイカを代表するチキン料理「ジャークチキン」をご紹介!
数種類のスパイスで味付けをした、とってもスパイシーで夏のBBQにピッタリの料理です。今回は市販のジャークチキン専用ミックススパイスを使用した簡単レシピです♫

【材料】※4人分

●鶏肉(もも肉・手羽先・手羽元などなんでもOK)・・・適量
●ジャークチキンスパイス(市販のもの)・・・大さじ2
●水・・・約50cc
●おろしにんにく・・・小さじ2
●塩・・・小さじ1
●おろしにんにく・・・小さじ1/2


【作り方】

  1. 鶏肉は味が染み込みやすくなるようフォークで全体的に穴をあける。
  2. 全ての材料をビニール袋に入れ、袋の口を縛りしっかりと揉み込み20分程寝かせる。
  3. 漬け込んだ鶏肉を弱火でじっくり焼いたら完成。

●タンドリーチキン

タンドリーチキン

続きましてはインド代表「タンドリーチキン」をご紹介!
スパイスとヨーグルトを合わせたソースに漬け込んだ鶏肉を、タンドールと呼ばれる特製の窯で焼いた料理です。
もちろんタンドールなんかなくてもBBQで手軽に作ることができますのでご安心ください♪

【材料】※4人分

●鶏もも肉・・・2枚
●ヨーグルト(無糖)・・・200g
●ケチャップ・・・大さじ4
●オリーブオイル・・・大さじ2
●カレー粉・・・大さじ1と1/2
●塩コショウ・・・少々
●おろしにんにく・・・小さじ2
●おろししょうが・・・小さじ2


【作り方】

  1. ビニール袋の中に調味料をすべて入れ混ぜ合わせる。
  2. 調味料を混ぜ合わせたら鶏肉を入れしっかりと揉みこみ、約1時間程度置いておく。
  3. 漬け込んだ鶏肉を弱火でじっくり焼いたら完成。

●ポークチャップ

ポークチャップ

ポークチャップといえば、こま切れ肉か大きめの薄切りタイプかのどちらかが一般的かと思いますが、今回ご紹介するポークチャップは超厚切りのステーキタイプです。時間はかかりますが、分厚いステーキの方がBBQ向きですし、みんなに喜ばれますよ!

【材料】

●豚ロース(塊)・・・400g
☆ソース材料☆
●ケチャップ・・・大さじ4
●ウスターソース・・・大さじ1
●酒・・・大さじ1
●はちみつ、みりん、しょうゆ・・・各大さじ1/2
●顆粒鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
●おろしにんにく・・・小さじ1/2
●バター・・・30g


【作り方】

  1. 豚肉に塩コショウをし、表面に焼き色を付ける。
  2. 焼き目を付けたらアルミホイルで包み、炭火の中に入れ約1時間放置。
  3. 1時間後取り出し、中まで火が通っているかチェック。
  4. 火が通ったらアルミホイルを剥がしフライパンで仕上げ。
  5. ソースの材料をすべて入れ豚肉と絡めれば完成。

●バックリブステーキ

バックリブステーキ

普段食べる事のない調理法や肉の部位でも思い切ってチャレンジできるのがBBQの醍醐味です。このバックリブステーキも普段家ではまず食べる事はないですよね。普段なかなか味わう事の出来ない部位を、豪快にアメリカンスタイルでかぶりついちゃってください!
ちなみにこのバックリブとは、あばら骨のお腹側であるスペアリブとは逆側の背中側のお肉です。スペアリブよりも脂肪分が少なく柔らかいのが特徴です。

【材料】

●バックリブ・・・800g
●ハーブソルト・・・適量
●ブラックペッパー・・・適量


【作り方】

  1. バックリブにハーブソルト・ブラックペッパーをまぶし、炭火でじっくりと焼くだけ。※火加減を見ながら30分~1時間程度

●ジンギスカン

ジンギスカン

北海道の郷土料理ジンギスカン。北海道ではBBQの時にジンギスカンをやる事が定番となっています。

【材料】(2人分)

●ラム肉・・・200g

タレ

●醤油・・・大さじ2と1/2
●みりん・・・大さじ2と1/2

●砂糖・・・大さじ1

●レモン汁・・・大さじ1

●たまねぎ(すりおろし)・・・1/4個分

●にんにく(すりおろし)・・・大さじ1

●ショウガ(すりおろし)・・・大さじ1

●お好みのお野菜・・・適量


【作り方】

  1. ポリ袋にタレの材料を入れ、ラム肉を加えて20分以上漬け込みます。
  2. 袋の中身をフライパンへ入れて焼きます。そしてお好みの野菜とともに盛り付け完成です。

※ラム肉は必ずタレに20分以上漬けましょう。ラムの臭みが気にならなくなります。

●チャーシュー

チャーシュー

バーベキューではついついお酒が進んじゃいますよね(笑)お酒のおつまみにおいしい自家製チャーシューはいかがですか?

さらにお酒が進んでしまうかも知れませんが、飲みすぎ注意ですよ!簡単に本格チャーシューが作れるレシピを紹介します!

【材料】 (3人分)

●豚三枚肉の塊・・・500g
●ショウガ(スライス10枚くらい)・・・15g

●ニンニク(3かけくらい)・・・10g

●砂糖・・・大さじ1

●水:酒・・・3:1の割合


【作り方】

  1. 豚三枚肉の塊を鍋に入れやすいように2.3個に切ります。ニンニク、ショウガとも2mm厚程度に切ります。
  2. 鍋に水:酒(3:1)を豚三枚肉が沈むくらい入れます。そこへ切ったニンニク、ショウガも入れます。
  3. 沸騰させ中火で10分煮ます。
  4. 砂糖を大さじ1入れ、落とし蓋をし、10分煮ます。
  5. 火を消し30分くらい置きます。
  6. 醤油を1カップ入れ、落とし蓋をしたまま沸騰させ、中火で5分煮て完成です。
  7. 冷えたときラードができるので、それは取り除きます。
  8. 5mm程度に切り、からしを添えると本格チャーシューの出来上がり!

●厚切りベーコンステーキ

厚切りベーコンステーキ

バーベキューでステーキが食べたい、、でも予算的にちょっと、、という方にお勧めのメニュー。スーパーで気軽に購入できる厚切りベーコンをひと手間かけるだけでステーキに。コスパ最高の肉料理です。

【材料】

●市販の厚切りベーコン・・・お好きなだけ!
●ブラックペッパー・・・お好みで!


【作り方】

  1. バーベキューコンロの網上で厚切りベーコンを中火程度で焼いていきます。
  2. 焼き目がついてきたら、両面にブラックペッパーを振って完成!

●豚の角煮

豚の角煮

バーベキューでも簡単にお手製豚の角煮が食べられちゃいます!圧力鍋なしでもちゃんとトロトロで柔らかい豚の角煮を作ることができます。

【材料】

●豚バラ肉ブロック・・・500g
●水・・・400cc

●料理酒・・・200cc

●醤油・・・100cc

●ショウガ・・・チューブで3cm程度

●みりん・・・50cc

●砂糖・・・大さじ3

●水溶き片栗粉・・・お好み


【作り方】

  1. フライパン、またはバーベキューコンロで豚バラブロックを全面こんがりと焼き色がつく程度焼きます。
  2. お好みの厚さに切り、深めの鍋に並べ、水と料理酒を入れて煮ます。
  3. 煮込む際にアルミホイルで落とし蓋をします。
  4. 10分程度沸騰した状態で煮込み、水を止めて冷ます。そうすると、油が白く固まるのでキッチンペーパーで吸い取ります。
  5. 油を取り除いた後、再び火にかけ、醤油・ショウガ・みりん・砂糖を全て入れ煮込みます。
  6. 沸騰前は強火で、沸騰後は弱火~中火で、水分が4分の1くらい減るまで煮込みます。
  7. 煮込む時間がない場合は15分程煮込んだ後、水溶き片栗粉を入れて汁もトロトロになります。
  8. 表面が乾燥してくるので、時々汁をかけたり、豚肉の位置を変えながらトロミがつくまで煮込めば完成!

●トンテキ

トンテキ

トンテキは四日市市の中華料理店が発祥の名物料理です。(豆知識 笑)そんなトンテキを是非、お外でどこでも簡単にお手製のトンテキを作ってみてください。

【材料】(4人前)

●厚切豚ロース肉・・・4枚

●片栗粉・・・適量

タレ(100cc:醤油、みりん、酒を1:1:1の割合になるように)

●醤油・・・約30cc

●みりん・・・約30cc

●酒・・・約30cc


【作り方】

  1. 焼いた時反り返れないように、豚ロース肉の赤身と脂身の間に切れ目を入れます。
  2. 両面の全体に片栗粉を軽くまぶします。
  3. フライパンに油をひいて、豚ロース肉を焼きます。焼き色がついたらひっくり返し、弱火にして蓋をします。そして3分くらい蒸し焼きにします。
  4. 蓋を取り、中火にしてタレを加えて、煮詰めていきます。タレにとろみがついたら完成です。

●チキントマト煮込み

チキントマト煮込み

ただ肉を焼くだけのバーベキューに飽きた方へ、少し料理にこだわってみませんか?

チキンのトマト煮込みをこちらのレシピで簡単に作って、身も心もあったまりましょう!

【材料】(2人前)

●鶏もも肉・・・2枚

●茄子・・・1本

●玉ねぎ・・・1個

●塩コショウ・・・少々

●コンソメ・・・大さじ3~4

●トマト缶(カット)・・・1缶

●ローリエ(あれば)・・・1枚

●サラダ油・・・適量

●とろけるチーズか粉チーズ・・・お好みで


【作り方】

  1. 鶏もも肉は一口大の大きさに切って、塩コショウをかけます。茄子はヘタを切り乱切りに。玉ねぎは薄いくし切りにしておきます。
  2. フライパンにサラダ油をひき、鶏もも肉の皮から焼きます。皮に色がついたらひっくり返し、野菜を投入します。
  3. トマト缶、ローリエ、コンソメをフライパンに入れ、中火で煮込みます。(コンソメがない場合はスープの素でも代用できますよ!)
  4. トマトの水分が煮詰まってきたら火から下ろします。最後にとろけるチーズか粉チーズを振りかけて完成です。

※煮詰まりが早いと感じる際は、少しお水を足して煮込んでみてください!

●フライドチキン

フライドチキン

お子様に大人気のフライドチキン。バーベキューでお手軽に作れるんです。

お子様にも喜んでいただけると思うので、是非作ってみてください!

【材料】(3人前)

●鶏手羽元・・・9~12本

●コンソメの素・・・1個

●小麦粉・・・大さじ3~4

●塩コショウ・・・適量

●揚げ油(ヘルシーリセッタ)・・・適量

●レモン・・・1/2


【作り方】

  1. コンソメの素をお湯で溶き、水を加えスープにし、ボウルに小麦粉を入れてコンソメスープで溶いて衣を作ります。
  2. 鶏手羽元は塩コショウをかけ、ボウルの中に入れて全体にしっかり馴染ませて、10分ほどおきます。
  3. 180度の油で1~2分、中火にして転がしながら2分程揚げます。取り出して30秒ほど休ませて強火にして1分ほど揚げます。
  4. レモンを添えると完成です。

●スペアリブのコーラ煮

スペアリブ

あのスペアリブが!!簡単にフライパンでスペアリブのコーラ煮が作れます。お子様にもきっと大好評です。スペアリブを調理して周りとの差を見せつけましょう。

【材料】(4人前)

●豚肉スペアリブ・・・800g

●塩コショウ・・・適量

タレ

●ショウガ・・・4~5切れ

●醤油・・・大さじ2

●コーラ・・・500ml


【作り方】

  1. スペアリブは焼く直前に両面に塩コショウをしっかりとふりかけます。
  2. スペアリブをフライパンに並べて両面とも焼き色がつくまで焼きます。
  3. ある程度焼けたら油をキッチンペーパーで拭き取ります。
  4. タレをボウルに入れて、よくかき混ぜフライパンに投入します。(直接フライパンに入れても大丈夫です。)
  5. できるだけ沸騰しないようにじっくりと20分程度煮込みます。
  6. ひっくり返して、さらに15分程煮込みます。
  7. 最後に火力を強めて残っている調味料を飛ばしながら、肉に絡めます。
  8. まんべんなく絡めたら完成です。

●皮なしソーセージ

あらびきウインナー

お子様とも一緒に作れる手作りソーセージです。バーベキュー前日から下準備をして当日おいしい自家製ソーセージを食べましょう!

【材料】

●豚ひき肉・・・400g

●玉ねぎ・・・1/4

●ニンニク・・・ひとかけら

●塩・・・小さじ1

●あらびき胡椒・・・小さじ半分


【作り方】

  1. 玉ねぎとにんにくをすりおろします。
  2. ひき肉に塩、あらびき胡椒、すりおろした玉ねぎとニンニクを加えて粘りが出るまで素早く混ぜます。
  3. ラップに適量をおいて、ほそながくして形を作ります。端の部分はキャンディみないにねじっておきましょう。
  4. 一晩冷蔵庫で寝かして、翌日からが食べごろとなります。
  5. 当日鉄板や網で焼いていただき完成です。(しっかりと保冷した状態で持っていくようお願いします。)

●ハンバーガー

ハンバーガー

キャンプの朝食や15時のおやつにばっちりのハンバーガー。ファストフード店でドライブスルーやお持ち帰りをするのもいいですが、自分の手で作るハンバーガーはまた格別においしいと思いますよ!

そして、こだわり方次第ではカフェ顔負けのインスタ映えハンバーガーも?

【材料】(2人前)

●牛ひき肉・・・260g

●卵黄・・・1個分

●ガーリックソルト・・・小さじ1/2

●ブラックペッパー・・・適量

●バンズ・・・2個

●トマト・・・1個

●レタス・・・2枚

●アボカド・・・1/4個

●チェダーチーズ・・・2枚

ソース

●ケチャップ・・・適量

●マヨネーズ・・・適量

●ドレッシングソルト・・・適量

●酢・・・適量


【作り方】

  1. まず材料を一通り切ります。
  2. 続いてパテ作りです。ボウルに牛ひき肉、ガーリックソルト、ブラックペッパー、卵黄を入れて馴染むように混ぜます。(混ぜすぎ注意!)
  3. 混ざったら、ボウルから取り出し個別にラップに包みます。
  4. あとはハンバーグをじっくりと焼き、バンズを軽く温める程度に焼きます。
  5. 焼いている間にソースをの材料を混ぜておきます。
  6. 最後にレタス、トマト、アボカド、パテ、ソース、チェダーチーズをバンズに挟み完成です。

※パテはお家で準備しておくほうがオススメです!

●チキン南蛮

チキン南蛮

みんな大好きチキン南蛮。そんなチキン南蛮を自然の中で食べれたら最高じゃないですか?意外に簡単に作ることができるので、是非自然の中でチキン南蛮を食しましょう!

【材料】(2~3人前)

●冷凍チキンナゲット・・・お好きなだけ

甘酢

●醤油・・・大さじ2

●みりん・・・大さじ2

●砂糖・・・小さじ1

●酢・・・大さじ1

タルタルソース

●ゆで卵・・・1~2個

●玉ねぎ・・・1/2個

●マヨネーズ・・・適量

●塩コショウ・・・少々


【作り方】

  1. チキンナゲットを焼き目がつくまで揚げます。
  2. 甘酢を温めたら揚げたチキンナゲットを絡めます。
  3. タルタルソースをチキンナゲットにかけて完成です。

※タルタルソースの作り方:ゆで卵を潰して、みじん切りにした玉ねぎとマヨネーズと塩コショウを混ぜて出来上がり。

●鶏肉の照り焼き

鶏肉の照り焼き

家で食べていた鶏肉の照り焼き。そこで、バーベキューでのご飯のおかず、お酒の肴に簡単おいしい鶏肉の照り焼きはいかがでしょうか?美味すぎてお箸が止まりませんよ!

【材料】(3人前)

●鶏むね肉・・・1枚

●醤油・・・大さじ2

●みりん・・・大さじ2

●砂糖・・・大さじ1~2

●酒・・・大さじ2

●すりおろし生姜・・・小さじ1.5くらい

●すりおろしにんにく・・・小さじ1くらい

●レモン汁(あれば)・・・大さじ1


【作り方】

  1. 鶏肉は大きめ一口サイズに切っておきます。調味料は混ぜておきます。
  2. 鶏肉と調味料を合わせて、30分ほどつけておく。
  3. 漬け終わったらあとは焼いて完成です。

※余裕があれば前日の夜に仕込んで一晩ほどつけておいてもいいと思います。