BBQ食材

子どもが喜ぶお手軽BBQレシピ

kodomo

子どもにもBBQを楽しんでほしい!

バーベキューは子どもと一緒に楽しみやすいアウトドアの一つ。今回は、子ども連れのバーベキューで大活躍する子どもが喜ぶレシピをご紹介したいと思います。

子どもとのBBQで気をつけたいこと

バーベキューの魅力と言えば、なんといっても太陽のもと自然を感じられるという開放感。家族で楽しめる定番イベントとして、毎年BBQをするというご家庭も多いと思いますが、子どもとBBQをする際には気をつけなければならないポイントがいくつかあります。

特に子どもが小さい場合は、当日短時間でBBQを開始することができるように、使う食材を前日のうちに家で切ってタッパー等に入れておくと安心です。また、子どもはお腹を壊しやすいため、お肉や野菜などはしっかりと火が通るまで焼いてから食べさせるようにしましょう。焼きたてのものや串に刺さったお肉などを食べさせる場合は、子どもが火傷やケガをしてしまわないように目を離さないようにすることも大切です。

BBQチキンナゲットバーガー

やわらかいチキンナゲットを具材にした子どもでも食べやすいハンバーガーレシピ。市販のバンズやナゲットを使えば手間もかからないので、料理が苦手なママでも安心して作ることができますよ。ナゲットとバンズを焼いて挟むだけの簡単レシピで子どもを笑顔にしちゃいましょう!ハンバーガー用のバンズがなければバターロールで代用してもOKです。

gahag-0018464429-1-min

材料(4人分)

・ハンバーガー用バンズ 4個

・チキンナゲット(市販のもの) 8個

・レタス 3枚

・トマト 大1個

・塩コショウ 少々

・ケチャップ 大さじ3

・ウスターソース 大さじ1

・マヨネーズ 大さじ1

作り方

  1. トマトは7mmにスライスし、レタスは食べやすい大きさにちぎりっておきます。ケチャップとウスターソースは合わせておきます。
  2. 網の上にチキンナゲットを並べ、両面に軽く焦げ目がつくまで焼きます。
  3. ハンバーガー用バンズを網の端っこの方に並べ、焦げ目がつかない程度に炙ります。
  4. バンズの下半分にマヨネーズを塗ったら、レタス、トマト、チキンナゲットの順に重ねます。
  5. バンズの上半分に1で合わせたソースを塗って4の上に乗せて形を整えたら完成です。

BBQ手作りピザ

子どもたちから高い人気を誇るピザ。「BBQで作るには手間がかかるんじゃ…」と思うかもしれませんが、前日のうちにピザに乗せる具材を用意してタッパーにまとめておき、ピザ生地やソースも市販のものを使うことで当日の準備はほぼ必要なく、簡単にピザを作ることができます。ポイントは焼くときにアルミホイルを使うこと。火が通りやすくなるのに焦げ付きにくく、焼けた後にお皿がわりにもなるのでとっても便利です。子どもと一緒に具材をトッピングするなどして楽しんでみてくださいね。もちろん具材は子どもの好みに合わせて変えてOKです。

MOK_hitokirenopizza-min

材料(3〜4人分)

・ピザ生地(市販のもの) 2枚

・ピーマン 1個

・コーン 大さじ1

・ウインナー 3本

・ツナ缶 1/2缶

・ピザソース(市販のもの) 適量

・ピザ用チーズ 適量

・オリーブオイル 少々

・アルミホイル 適量

・アルミホイル 適量

作り方

  1. ピーマンは薄めの輪切りにし、ウインナーは斜め切りにしてさっと両面を焼き、ツナ缶は油を切っておきます。
  2. アルミホイルをピザ生地より一回り大きく切り、ピザ生地を乗せます。
  3. ピザソースを塗り、お好きな組み合わせで具材を乗せていきます。乗せ終わったらチーズを振りかけます。
  4. チーズの上からハケでオリーブオイルをさっと塗り、アルミホイルで蓋をして炭火で5〜6分焼きます。
  5. 具材の色が変わりチーズが溶けたら完成です。

まとめ

いかがでしたか? BBQでしか楽しめないたまごレシピ。フライパンで作るたまご料理とは一味違った味を楽しんでみてくださいね。