BBQで使いたいおすすめ調味料20選とアレンジ方法

調味料20選

◆定番の調味料5選

まずはBBQでよく使用される調味料をご紹介いたします。

1.BBQソース(焼き肉のたれ)

BBQの必需品と言っても過言ではないBBQソース(焼き肉のたれ)の一人あたり60g~100gがベストの量になります。単に焼いたお肉を付けるだけでなく焼きそばにも使用することができます。予算的に良いお肉を購入できない時はBBQソースだけでも良いものを使うことで高級なBBQを演出することが可能です!

【BBQソースのアレンジ】
市販の焼き肉のたれにごま油で炒めた薬味(にんにく・生姜・玉ねぎ)を加えることで少しピリ辛なBBQソースが簡単にできます。作ったソースに事前に漬け込むことで簡単にお店のような絶品お肉が食べることができますよ!

2.塩コショウ

お肉や魚介類の下味としてや焼きそばの調味料として使用する塩コショウもバーベキューには必須調味料のひとつでしょう!量をそこまで使うものではないのでボトル1本買ってほとんど余らせているのを見かけます。勿体ないので100均の小さいものや家で小袋に入れて持ってきてもいいですね!

【塩コショウのアレンジ】
塩コショウはできればミル付きのものを使うといいでしょう。なにが違うかというとミル付きの塩コショウはとても風味がいいです。特に上質なお肉を焼くときにはミル付きを使用することをオススメします。

3.バター

じゃがバターやバターコーンなどバターと組合せることで抜群においしくなるBBQ料理は多数あります。お肉を焼くだけでなく色々な料理を楽しみたいのであればバターは必須ですね!固形タイプは暑さで溶けてしまいやすいのでチューブタイプのものを用意するといいでしょう。

【バターのアレンジ】
バターとチューブにんにく。オリーブオイルを混ぜ合わせたものをフランスパンに塗って焼くだけで簡単にガーリックトーストができあがります。オシャレにパセリなどを振り掛けるだけでお店のガーリックトーストのできあがり!

4.ポン酢

ポン酢もバーベキューシーンではよく見かける調味料のひとつです。あっさり食べたいからというフレーズをよく聞きますがいざ始まってみるとポン酢を使って食べる人はあまり見かけません。あれば嬉しい調味料ですが、絶対に欲しいまではいかないですね!

【ポン酢のアレンジ】
ポン酢に大根おろしと薬味(大葉やネギ等)を合わせるだけであっさりしたBBQソースが完成です。こってりしたものが多いBBQではこのようなあっさりと食べることのできる調味料は重宝されます。

5.醤油

ポン酢同様にバーベキューでよく見る調味料のひとつで余りがちな調味料です。アレンジひとつで全ての食材をワンランクアップさせることのできる万能調味料です。

【醤油のアレンジ】
①わさび醬油にしてお肉をあっさりとたべることができます。
②バター醤油にして貝類やホイル焼きの調味料として使うことができます。

◆簡単に用意できて重宝する調味料10選

普段のバーベキューではあまり見かけないですがあるととても重宝するバーベキュー調味料をご紹介します。

6.クレイジーソルト

クレイジーソルトはハーブ入りの塩になります。クレイジーソルトがあれば塩コショウやスパイス類を別途用意する必要はありません!これだけで下味ができる万能調味料になります。
似たものにマジックソルトがありますが、クレイジーソルトはお肉用、マジックソルトは魚介用で使用してもらえばOKです!

【クレイジーソルトのアレンジレシピ】
枝豆にクレイジーソルトをよく振りかけ、オリーブオイル・鷹の爪・にんにくで炒めると枝豆ペペロンチーノの完成です。前菜として絶品です!

7.マジックソルト

マジックソルトはクレイジーソルトと同様のハーブ入りの塩になります。魚介類に使うとハーブやガーリックの風味が足されるのこれひとつで下味はOKです!

【マジックソルトのレシピ】
豚肉ブロック肉にこれでもかというくらいマジックソルトを振りかけて焼きます。下味はマジックソルトのみでOKです。ハーブ風味の豪快塊肉の完成です!

8.塩だれ

塩だれはスーパーで売っているので簡単に手に入ります。濃い味の続くバーベキューではあっさりと食べることのできる塩だれが意外に好評です!なくても問題ないですが焼きそばにも使えたりとあると重宝すること間違いなし!気の使える幹事として一目置かれます。

【自家製塩だれのレシピ】
長ネギのみじん切りににんにく、鶏ガラ、ごま油、塩、レモンを混ぜるだけで自家製の塩だれがができちゃいます。

9.にんにくチューブ

バーベキューをしているとにんにくが欲しくなるときがあります。けれども包丁やまな板を用意したり手や器具に匂いがつくのは嫌な人にチューブにんにくがおすすめです。味に深みを出したり、ちょっと凝った料理を作るときににんにくは必須ですのであるといいですね!

【にんにくチューブのおすすめポイント】
にんにくチューブはスーパーやコンビニ、100円均一のどこでも売っているので簡単に購入することができます。チューブタイプなので持ち運びにも便利で、余ったとしても持ち帰ることも容易にできます。

10.オリーブオイル

魚介類や野菜の下ごしらえに必須の調味料です!流行りのアヒージョもオリーブオイルが基本になるので、あるととても喜ばれる調味料のひとつです!バーベキューでオシャレにパスタを作ってもいいかもしれないですね!

【オリーブオイルのアレンジ】
▶ガーリックトースト
フランスパンにオリーブオイルを浸してにんにくチューブをたっぷり塗ってBBQコンロで焼くだけで絶品のガーリックトーストができます。おやつにしてもいいですし、サンドイッチにしても絶品です!
▶アヒージョ
今やバーベキューでアヒージョをする人が多いですね!アルミホイルがあれば簡単にできることもあるでしょうし、少しでもオシャレにしたいのであればアヒージョは鉄板です!

11.蜂蜜

豚肉と蜂蜜の相性は数ある組合せのなかでもベストの組み合わせです!炭火の薫りのついた豚肉の脂身に蜂蜜と塩気が交わることで抜群のハーモニーが生まれます。

【蜂蜜のアレンジ】
▶ハニーリブ
スペアリブを塩コショウ、レモンで味付けをし、BBQコンロでじっくりと焼いていきます。焼きあがった後に表面に蜂蜜を塗って皿に軽く焼いて完成です。

12.パプリカパウダー

辛味のない唐辛子の品種のひとつであるパプリカをパウダー状にした調味料です。唐辛子といってもカプサイシンは含まれていないので、甘酸っぱくほろ苦い味がします。食欲をそそる色付けにサラダやピザ等の仕上げに赤く振りかけられていることが多いです。

【パプリカパウダーのアレンジ】
鶏肉の味付け風味付けとして使うことが多いです。赤い見た目の割には辛くないので子どもでも十分に食べることができます。食欲のそそる色付けに!

13.シナモンシュガー

シナモンパウダーと混ぜ合わせたものがシナモンシュガーになります。バーベキューのお肉に使うというよりも焼きりんごや焼きバナナなどの〆のデザートに合わせたい調味料です。

【シナモンシュガーを使ったレシピ】
▶焼きバナナ
用意するものはバナナとシナモンシュガーだけという超絶簡単絶品デザートです。バナナをそのままコンロの上で真っ黒になるまで焼いていきます。焼けたらバナナを開き食べやすい大きさにカットします。そこにシナモンシュガーをかけるだけで完成です!
▶焼きパイナップル~ハワイ風~
輪切りしたパイナップルを焦げ目が付くまで焼きます。焼きあがったらコンデンスミルクとシナモンシュガーを振りかけるだけ!リゾートBBQスイーツの出来上がりです。

14.カレーパウダー

日本人なら嫌いな人はいないであろうカレーのルーの粉末です。バーベキューシーンでは使い勝手がよく、肉に振り掛けてカレー風味にして味を変えるもよし。焼きそばに振り掛けてカレー焼きそばにするもよし。味を変えるには持って来いの調味料です。

【カレーパウダーを使ったレシピ】
▶タンドリーチキン
鶏肉ヨーグルト、にんにく(チューブ)、生姜(チューブ)、カレー粉、ケチャップ、はちみつ、塩コショウが用意するものです。ジップロックなどにすべて具材、調味料を適量いれ、よくもみ込みます。できれば1日くらいは寝かせたいですが、当日1時間くらいでもOKです!あとは豪快に焼いて完成です!
あえて容量を書いてませんがバーベキューは細かいことは気にせず豪快に楽しみましょう!※味の責任は取れません。。。(笑)

15.アンチョビペースト

魚介だけなくお肉との相性は抜群です!バーニャカウダなんて作ったらそのBBQではモテモテになること間違いなし!余ったソースはパスタとして使うこともできます!

【アンチョビペーストを使ったレシピ】
▶バーニャカウダ
シェラカップにアンチョビペーストとオリーブオイルをこれでもかというくらいたっぷりといれて温めるだけです!あとは焼き野菜をこのバーニャカウダに付けて食べるだけ!余ったソースはパスタにも使えます♪

◆こだわりの手作りBBQ調味料(ソース)5選

手作りの調味料は手間がかかるイメージがありますがそんなことはありません。実に簡単に作ることができます。手作りの調味料は参加者全員が喜ぶこと間違いなし。

16.ハニーマスタードソース

ハニーマスタードソースは豚肉に合うBBQソースです。マスタードはピリッとアクセントが聞いていて大人向けのソースですかね。ハチミツを加えることでまろやかにコクが増します!豚肉だけでなく焼き野菜にも合うソースです。

【ハニーマスタードソースのレシピ】
粒マスタード、ハチミツ、すし酢を合わせるだけの簡単BBQソースです。

17.梅酒BBQソース

梅酒BBQソースはシーフードや鶏肉などの味の淡白な食材に合うBBQソースです。作り方もとても簡単なので、購入の時に梅酒を買出しリストにいれておけば問題なしです!

【梅酒BBQソースのレシピ】
用意するものは梅酒と塩少々です。
シェラカップやアルミ鍋に梅酒を入れて煮詰めていきます。煮詰まり始めたら塩を加えて完成です。

18.てりやきBBQソース

世界中の大人も子どもも大好きなてりやきBBQソースは特殊な調味料を使わずとも作れるBBQソースです。豚肉や鶏肉の肉類だけでなく魚や野菜のどの食材にも合う万能調味料(BBQソース)です。

【てりやきBBQソースのレシピ】
用意するものは醤油、みりん、酒、砂糖、塩です。
シェラカップやアルミ鍋に用意した調味料をすべていれてひと煮立ちさせて完成です。

19.本格自家製BBQソース

スーパーで簡単に購入できるBBQソースですが、自宅で簡単に作ることができます。参加者に合わせて味を変えたりできることもメリットですね。

【本格自家製BBQソースのレシピ】
用意するものはリンゴ、たまねぎ、にんにく、ケチャップ、ウスターソース、醤油、お酢、水です。
①リンゴ、たまねぎ、にんにくをそれぞれすりおろします。にんにくチューブで代用しても大丈夫です。
②鍋に材料を全ていれて沸騰するまで中火~弱火で10分程度煮たら完成です。

20.メキシカンサルサ

さっぱりとしているメキシカンサルサは唐辛子などでパンチの効いた味わいが特徴のBBQソースです。肉類や魚、サラダなどにも相性抜群のBBQソースです。コロナビールとサルサソースがあればメキシカンBBQの雰囲気の出来上がりです♪

【メキシカンサルサBBQソースのレシピ】
用意するものはトマト、たまねぎ、ピーマン、にんにくチューブ、レモン汁、オリーブオイル、タバスコ、塩コショウです。
①野菜を全てみじん切りににして、調味料とともに瓶やボウルに入れてよく混ぜ合わせます。
②よく混ぜ合わせたものを2時間程冷蔵庫で寝かせて完成です。

まとめ

いかがでしたか。
BBQにおすすめしたい調味料を駆け足で20個ご紹介させていただきました。スーパーで簡単に手に入るものから自家製のものまで幅広くご紹介しましたが、どれもBBQに持っていくととても捗る調味料ばかりです。もちろん全部を用意する必要はないです。BBQを行うごとに挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. シーフードレシピオススメ35選

    BBQシーフード食材おすすめアレンジレシピ35選

  2. BBQ変わり種20選 インスタ映え

    BBQ変わり種レシピ20選!インスタ映えや子ども受けの良いメニューをご紹介!

  3. ビアカクテル

    女性必見!!BBQでオススメのビアカクテル15選

  4. ドリンクメニュー

    ワンランク上のBBQドリンクアレンジメニュー